業務案内

  1. ホーム
  2. 業務案内
  1. 海事鑑定
  2. 損害調査
  3. 海事検査
  4. 海事コンサルティング
  5. 放射線及びその他検査
  6. 業務対応手順

迅速かつ的確に対応、お客様のために全検査員が努力します。

知識の循環の図

海事鑑定

第三者として、専門的・客観的な調査を行い、鑑定いたします。

  • 喫水検査
  • 艙口検査
  • 船価鑑定

先頭へ戻る

損害調査

海難事故や陸上運送中の事故により被った、人的・物的損害に関する状態、程度、原因等を調査いたします。

  • 油濁汚染損害調査
  • 漁業損害調査
  • 貨物損害調査
  • 船体・機関等の損害調査
  • 港湾施設損害調査
  • コンテナ損害調査
  • 海上浮流物(材木等)調査
  • 陸上輸送貨物損害調査

先頭へ戻る

海事検査

海事に関する一般的な検査を行います。

  • 貨物積付検査
  • 船積前貨物検査
  • 傭船に関する検査
  • 船体・機関等の状態検査
  • 鋼材検査
  • 共同海損検査

先頭へ戻る

海事コンサルティング

永年に亘って培ってきた知識や経験を基に、船舶運航上の諸問題につき、各種ご相談に応じます。

  • ロスプリベンション(損害防止)
  • バンカリング検査
  • 海事に関するコンサルティング全般

先頭へ戻る

放射線及びその他検査

放射線測定装置「シンチレーションサーベイメータ TCS-171Bを使用して、「人体への影響度を示すシーベルト(Sv)」と「人体や物質に吸収された放射線のエネルギー量であるグレイ(Gy)」を測定いたします。

ご希望の場所・日時において、貨物・外装等の表面における値を測定します。
検査対象は、ご相談下さい。

先頭へ戻る

業務対応手順

弊社では、案件毎に担当アジャスターを付け、検査員不在時のお客様および関係者の皆様へのご連絡に対して、迅速に対応できる体制を整えております。

業務対応手順の図

先頭へ戻る